2021年11月05日 -

検索上位になるには何をしたらいい?上位表示のための基礎知識を解説!

「検索上位になるには何をしたらいいのかわからない!」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。本記事では、検索上位になるために必要な基礎知識から、具体的な施策を解説していきます。SEO対策のポイントを押さえて、着実に上位表示を目指しましょう!

検索上位になるために必要な基礎知識

ここでは、検索上位になるために必要な基礎知識をご紹介します。下記の記事ではSEO初心者の方に向けて、基本的な概念をご紹介していますので、興味のある方はぜひご覧ください。

そもそも検索順位とは

検索順位とは、GoogleやYahoo!などの検索エンジンでキーワードを検索した際に、検索結果に表示されるサイトの表示順のことを指します。検索結果の表示順位とサイトのクリック率には強力な相関関係があります。特に1ページ目に表示される1~10位以内に入れなかった場合、サイトのクリック率は1%台と大幅に下がってしまいます。
検索からの集客を狙うのであれば、上位表示を目指してしっかりとSEO対策を行っていきましょう。

検索上位表示が決まる仕組み

検索エンジンは、以下の3つのステップで世界中のWebサイトの情報を集め、整理してから検索結果として表示させています。

1.クロール
2.インデックス
3.ランキング

検索順位を決めるのは、3つ目のステップのランキングで、独自のアルゴリズムに基づいて、よりユーザーの役に立つと判断されたコンテンツから順に上位表示される仕組みです。

検索順位が上がらない場合の原因

検索順位が上がらない原因は、例えば以下のようなことが考えられます。

・適切なキーワード選定ができていない
・コンテンツの質が低く、競合サイトに負けている
・Googleガイドラインに違反している
・そもそもサイトがインデックスされていない

検索上位表示が決まる仕組みを理解し、SEO対策のポイントをしっかりと抑えることで、検索順位を上げることが可能です。

検索上位になるために行うべき基本的な施策6選

ページのテーマとなるキーワードを選定する
選定したキーワードをもとにユーザーにとって有益なページを作る
内部施策を行いGoogleにWebページを認識させる
SNSを活用する
リライトを行い、Webページの順位を上げる
コンテンツSEOを推進しドメインを強くする

検索順位になるために行うべき施策6選を具体的に解説します。
出来ていない施策がないか、自サイトを見直してみましょう。

ページのテーマとなるキーワードを選定する

人を引きつける有益なコンテンツを作成すれば、このガイドで取り上げている他のどの要因よりもウェブサイトに影響を与える可能性があります。

参考:Google Search Console「検索エンジン最適化(SEO)スターター ガイド」

まずはページのテーマとなるキーワードを選定し、そのキーワードに特化したコンテンツをつくっていくようにしましょう。検索ユーザーが求めているのは、自分のニーズにピッタリと合う良質な情報です。キーワードを盛り込みすぎるとテーマ性や対象ユーザーがぶれてしまい、全体としてユーザーの満足度が下がります。
例えば、このページの軸となるキーワードは「検索上位になるには」で、本記事ではこのテーマに沿ってタイトル名やコンテンツ内容を作成しています。
このように、1ページ=1つのテーマを心がけ、そのテーマを軸としたコンテンツを提供することを心掛けましょう。

選定したキーワードをもとにユーザーにとって有益なページを作る

選定したキーワードをもとにユーザーにとって有益なページを作っていきましょう。
ユーザーにとって有益なページを作るための最初のポイントは、検索意図を把握することです。
例えば、「ラーメン」と検索した時と「チャーハン」と検索した時の検索結果の傾向は大きく違います。「ラーメン」と検索した際にはおすすめのラーメン屋ランキングが検索上位に並ぶのに対し、「チャーハン」と検索した際にはチャーハンの作り方が検索上位に並びます。
これはGoogleが検索ユーザーの検索意図を分析したうえで、検索結果の順位を判断しているためです。そのため、上位表示されるためには、ユーザーの検索意図を把握し、その答えを提供できるようなページを作ることが重要です。

内部施策を行いGoogleにWebページを認識させる

Google にサイトを表示するための第一歩は、Google がサイトを見つけられるようにすることです。最適な方法はサイトマップの送信です。

参考:Google Search Console「検索エンジン最適化(SEO)スターター ガイド」

GoogleにWebページ認識されていないページはそもそも検索結果には表示されません。
Googleにクロールとインデックスをしてもらうことが検索結果に表示されるための第一歩です。クローラー(ロボット)はサイト内のリンクや外部サイトからのリンク(被リンク)などを頼りにページの巡回を行います。

定期的にクローラーにページ巡回してもらうためには、内部施策を行い、巡回しやすいサイト構造やページ構造を意識することが重要です。
クローラーの巡回のしやすさ(クローラビリティ)を上げるためには、以下のような内部施策が有効です。

・良質な被リンクを増やす
・ページ読み込み速度を早くする
・サイト内のリンク構造を改善する
・内部リンクでサイトナビゲーションを作る

SNSを活用する

サイトのブログ記事で新しいコンテンツの追加を読者に知らせるのは、新しいコンテンツやサービスについて情報を広める優れた方法です。サイトまたは RSS フィードをフォローしている他のウェブサイト所有者もその話題を取り上げてくれる可能性があります。

参考:Google Search Console「検索エンジン最適化(SEO)スターター ガイド」

SNSを活用した外部対策も有効なSEO対策の1つです。
作成したコンテンツをSNSで宣伝し、より多くのユーザーにWebページを認知させましょう。そうすることで、自然な被リンクの獲得につながり、Googleからの評価が見込めるようになります。ユーザーに共感・共有されやすい良質なコンテンツをもとに、広く宣伝・認知させて、被リンクの獲得を促すことが外部対策のポイントです。効果の出るSEO対策を行うために、内部対策と外部対策の両方をしっかりと行っていきましょう。

リライトを行い、Webページの順位を上げる

Webページの検索順位が上がらないのは、コンテンツの質が競合ページに負けているからかもしれません。Webページの順位を上げるためには、検索順位チェックツール等で順位推移を追い、随時コンテンツをリライトし、改善しましょう。
リライトの際には、同キーワードの上位表示ページを洗い出し、競合ページの強みを取り入れ、足りない部分を補填するようにして、よりブラッシュアップされたコンテンツを作成することがポイントです。また、コピーコンテンツにならないように、Webページを改善するように注意しなければなりません。

コンテンツSEOを推進しドメインを強くする

これまで紹介した施策を実行し、コンテンツSEOを推進することで、ドメインパワーを強化することができます。ドメインパワーとは、「ドメインが持つSEOに有利に働く力」のことで、サイトの検索エンジンからの信頼度によって向上します。
ドメインパワーを上げると、下記のようなメリットがあります。

・公開したページが検索上位に表示されやすい
・検索エンジンに登録されるまでの時間が短くなる

高品質なWebページを増やすことが、ドメインパワーを上げるための重要事項です。

検索上位を目指す際によくある質問

無料で検索順位は上げられる?

無料で検索順位を上げるためには、SEOの正しい知識を蓄えている必要があります。
Web上には、良質なSEO対策のノウハウがまとめられたサイトが多数存在するので、独学することも可能です。Googleのウェブマスター向けガイドライン(品質に関するガイドライン)や検索エンジン最適化(SEO)スターターガイドの内容も読み解き、コンテンツに反映させましょう。結果が出るまで、時間がかかるかもしれませんが、SEO対策のノウハウを蓄え、正しい手順を追うことができれば、着実に検索順位を上げていくことができます。

検索順位を上げるために有料のサービスを使うべき?

自身でSEO対策のノウハウを蓄え、効果的な施策を行うことができれば、お金をかけずとも検索順位を上げることができます。しかし、ウェブマーケティングの中でも、SEOは理解すべき内容や対応範囲はかなり広い傾向にあります。

もし独学で結果が出ない場合は、SEOツールやSEOコンサルティングといった有料サービスを提供してるSEO業者に依頼することも検討しましょう。プロに依頼することで、自身では見えていなかった問題点が洗い出され、より効果的な施策が行えるようになります。有料サービスの費用や内容は、業者やサービスプランによって様々です。株式会社ipeでは、Webサイトの規模に合わせたSEO対策が可能。Webサイトを無料で分析するサービスも実施中ですので、まずはお気軽にご相談ください。

検索順位を調べるツールについて

効率的なSEO対策を行うために、検索順位ツールは必須です。無料で使える主なツールは下記です。

・検索順位チェッカー
・SEOピッシュ
・SEOTOOLS

無料で登録なしで使える便利な検索順位ツールが多数あるので、まずは気軽に試してみましょう。

・BULL
・Rank Tracker
・GRC

また、無料版で物足りなくなれば上記のような、有料の高機能ツールを検討することをおすすめします。

検索上位を取得し、流入増加につながった事例紹介!

検索順位の上位表示を獲得し、圧倒的なビジネス成長につながった事例を2つご紹介します。株式会社ipeの実績については、下記ページでまとめていますので、もっと多くの事例に興味のある方はこちらをご覧ください。

テクニカルSEOの上位表示化の事例

国内最大級の看護師求人メディア「ナース専科求人ナビ」のSEOコンサルティングを実施した事例です。サイトを見直すにあたり、戦略的な内部SEO設計を構築。エリアキーワードの上位表示化だけでなく、ビッグキーワードでの1位も獲得しています。

コンテンツSEOの上位表示化の事例

コーヒーに関する総合企業であるキーコーヒー株式会社のメディアの戦略立案と立上げも含め、オウンドメディアのコンテンツマーケティングを実施した事例です。コンテンツマーケティングの一環として行われたコンテンツSEOは大半が上位表示を達成。2月に最初の記事をアップし、8月までに計5記事を掲載したところ、オーガニックセッションは800%にまで成長。UU数は想定の2.5倍獲得することができました。

検索順位の仕組みを理解して、上位表示を目指しましょう!

検索順位が上げる最大のコツは「ユーザーファーストの良質なコンテンツを作ること」です。検索順位の仕組みを理解して、適切な施策を行うことで、上位表示を目指しましょう。
また適宜、自分に合ったツールや、有料サービスを取り入れることで、より効果の出るSEO対策ができます。

株式会社ipeではSEO対策を一気通貫でおまかせいただけます。貴社サイトを無料で分析するサービスも実施中ですので、お気軽にご相談ください。