2021年10月15日 -

SEOコンサルタントの選び方とは|サービス内容やメリット・費用・注意点などを解説

自社サイトの検索順位がなかなか上がらない時に重要なのが、SEOコンサルティングサービスです。しかし、SEOコンサルティングサービスは依頼する企業によって質に大きな差があることから、利用する際は見極める必要があります。本記事では、SEOコンサルタントとは何かや依頼するメリット、費用や選ぶ際の注意点などをご紹介します。SEOコンサルタントを選ぶ際に大切なことを紹介。SEO対策をしようと考えている方や悩みを抱えている方は、参考にしてみてください。

SEOコンサルタントとは

SEOコンサルタントとは、SEO施策を提案、もしくは実行して、クライアントの目標を達成する職業です。SEOコンサルタントが実際にこれらの業務を行うこともあれば、やり方のみ提案することもあります。

SEOコンサルタントの主なサービス内容

ここでは、SEOコンサルタントが行う主なサービス内容について解説します。

本質的なSEO施策の提案

ひとくちにSEO施策と言っても内部対策や外部施策まで施策は様々。基本的にはセッション数やユニークユーザーなどの指標を軸に、施策の提案を実施しますが、近年では、UI・UXの改善なども含まれることも。課題は企業ごとに異なるため、Webサイトの状況やクライアントの状況を加味して、施策の提案から実装まで行います。

効果測定

実際に、実装したSEO施策に対して効果測定を行います。単にSEO戦略を策定・実装しただけでは、どれくらい効果があったのかがわかりません。そのため、効果測定を行い、改善に向けたPDCAサイクルを回していきます。

ビジネス成長に寄与するマーケティング視点

検索順位を上げるだけでビジネス成長するとは限りません。SEO対策をする場合は、検索順位を上げた後を考えることが大切です。SEOでビジネス成長を促すには「どのキーワードがビジネス成長に寄与するのか」を判断するキーワードマーケティングの視点が欠かせません。

株式会社ipeが行う主なサービス内容

【SEOコンサルタントが行う主なサービス内容】
・テクニカルSEO
・UI/UXコンサルティング
・コンテンツマーケティング

株式会社ipeでは、テクニカルSEOやUI/UXコンサルティング、コンテンツマーケティングの施策策定から実行まで一気通貫で実施しています。ユーザーにとって価値のあるコンテンツを徹底的に追求・提供しながら、様々な観点からSEOパフォーマンスの最大化を行います。

SEOコンサルタントに依頼するメリット

・効率良く進められる
・コストを削減できる

SEOコンサルタントには、様々なクライアントを担当して蓄積された幅広いSEO知識があります。そのため、本来必要な知識と経験を習得するための労力を削減できます。
また、SEOの内製化には意外にもかなりの工数がかかります。SEO対策は内製するとコストがかからないと言われることもありますが、最新の検索アルゴリズムと競合サイトの情報を追いながら、キーワード調査、コンテンツ制作、他サイトとの連携といった多方面に働きかける組織作りが必要不可欠です。SEOコンサルタントへの依頼であれば、契約を打ち切るといったコストに見合わなかった場合の対応も容易です。

SEOコンサルタントに依頼する場合の費用相場

SEOコンサルタントは、個人や中小企業、大企業も含めると、費用感はピンキリです。また、報酬設定も固定報酬型なのか、成果報酬なのかでも違いがあります。大手企業、大規模サイトで本格的なSEOをするなら、最低月50〜100万円程度は考えておいた方がいいでしょう。費用をかけず依頼できるところでは、満足の行くサービスを提供されない、そもそも求めた効果を得られないことも多いのでおすすめできません。

SEOコンサルタントへ依頼を考えている場合、まずは問い合わせください。
株式会社ipeでは多くの実績をもとに得た、SEOに関する豊富な知見とノウハウのもとSEOコンサルティングを行っています。SEOに関する無料相談も行っておりますので、ぜひご相談ください。

SEOコンサルタントを利用すべき企業

「自分の会社は、SEOコンサルタントを利用すべきなのだろうか」という不安をお持ちの方も多いのではないでしょうか。そこで、ここではSEOコンサルタントを利用すべき企業について解説します。

オウンドメディアを立ち上げる企業

WEBサイトを構築する多くの要素が、SEOの評価に関係があります。オウンドメディアの立ち上げやリニューアルの後にSEOコンサルタント依頼した場合、修正しなければならない箇所が発生し、二度手間になることも。SEO対策に真剣に取り組むのであれば、サイト全体の構造作りからSEO要件を加味した方がスムーズに運用できるでしょう。

SEO対策を早く進めたい企業

新しいコンテンツの多くは、最初から検索上位に出るのではなく下位からスタートして、徐々に順位が上がっていきます。そのためSEOは短期的な成果が出づらく、自社が正しいSEO対策をしているのか、すぐには判別できません。もし試行錯誤して回り道している暇がない場合は、成功実績のあるSEOコンサルタントに依頼するのがおすすめです。

SEOに詳しい社員がいない企業

SEOについて1から全て勉強しようとすると、多くの工数がかかってしまいます。また新しく担当者を採用する場合でも、結果がすぐに反映されづらいのがネックです。

またSEOで本当に成果を出せる人材を選ぶのは難しいものです。1から社員を育てる場合や新しく社員を雇用する場合と比較して、SEOコンサルタントに依頼する方が、成果が出なかった場合の対応が容易と言えます。

失敗しない!SEOコンサルティング会社の選びのポイント

ここでは、SEOコンサルタントを選ぶ際に失敗しないためのポイントをご紹介します。

【SEOコンサルティング会社の選びのポイント】
スキルや知識があるか
コミュニケーションが円滑か
実績があるか
業界のSEO対策に精通しているか
提供しているサービスと予算が合うか

スキルや知識があるか

SEOでは、SEO対策に関連するスキルや知識が重要ですが、スキルや知識を客観的に確認することは簡単ではありません。そのためGoogleでは、SEO業者を選ぶ際の質問事項を公開しています。

【Googleの推奨している質問例】
・同業種での実績
・最も重視しているSEO技術
・どのような結果が期待されるか
など

引用:Google「SEOが必要な場合は、」

SEOコンサルタントに依頼する場合には、この質問を活用すると良いでしょう。スキルや知識のあるSEOコンサルタントであれば、淀みなくクライアントの質問に分かりやすく答えてくれるはずです。

コミュニケーションが円滑か

SEOコンサルタントとのコミュニケーションが円滑かも確認しておくと良いでしょう。
依頼する際には、どのような手段で、どのくらいの頻度、どのような形式で情報を共有したり報告・検討したりするのか、といったことを決めておく必要があります。クライアントとの適切にコミュニケーションを取れるSEOコンサルタントであれば、安心して自社のサイトを任せられるでしょう。

実績があるか

SEOコンサルタントの能力を測るのに分かりやすいのは、今までの実績を聞くことです。SEOに成功した数だけでなく、どの業界のSEOをどんな施策で乗り越えてきたのかも重要なポイント。自社と近い規模やジャンルでも成功できるコンサルタントなのか、実績を加味して見極めましょう。

業界のSEO対策に精通しているか

自社の業界について理解しているSEOコンサルタントに依頼することで、施策策定の際、円滑に進めることが可能です。また、自社の業界について豊富な知見を持っているコンサルタントであれば、気が付いていなかった競合サイトを教えてくれるといったメリットもあります。

提供しているサービスと予算が合うか

SEOコンサルタントに依頼する際には、提供しているサービスや費用も確認しておきましょう。企業によっては、「コンテンツ制作だけ」と業務を絞った契約もあります。自分たちがSEOのどの施策をどれくらいの予算でコンサルタントにお願いするか、しっかり見定めましょう。

SEOコンサルタントに依頼する際の注意点

SEO対策は間違った方法で行ってしまうと、逆効果になる恐れがあります。例えば検索アルゴリズムの穴を付いた不正によって、検索順位を上げる「ブラックハットSEO」と呼ばれる施策を提案されることもあります。実際に、過去に通用していたのに今では効果がない、もしくはマイナス評価を受けるSEO施策はたくさんあります。

【ブラックハットSEOの例】
・被リンクの大量設置
・コピ―コンテンツの作成
・キーワードを不自然に入れ込んだテキスト作成

このような施策は現在の検索アルゴリズムでは、マイナス評価に変わる可能性があるので気を付けましょう。

的確な戦略を策定できるSEOコンサルタントを選びましょう!

SEOコンサルタントはクライアントのSEO対策をサポートします。しかし、どの施策をどれくらいの費用で引き受けてくれるかは、選ぶSEOコンサルタントによってさまざま。
株式会社ipeでは、無料でWEBサイトを分析する「SEO無料診断サービス」も行っています。まだどんな業者がいるのか調べ切れていない…という方は、ぜひ一度株式会社ipeにご相談下さい。

株式会社ipeは創業以来、本質的な内部対策にこだわり続けています。大手クライアント実績多数の弊社なら、貴社サイトの価値を損なわないSEOの最適解をご提示いただけるかと思います。