「Semrush」とは?概要や特徴・強み、機能、活用方法なども解説!

「Semrush」とは、 自社や競合サイトやページの調査や分析ができるSEO対策ツールです。

今回は「Semrush」に焦点を当て、その概要や特徴・強み、機能、活用方法などをご紹介します。気になるポイントを一挙確認してしまいましょう。

「Semrush」とは?

「Semrush」とは、 自社や競合サイトやページの調査や分析ができるSEO対策ツールです。

またSEOだけでなく、広告やトラフィック、SNS分析に加え、コンテンツに関するマーケティングなどさまざまなオンライン領域で活用できる万能ツールとも言えるでしょう。

「Semrush」の特徴・強み

ここでは、「Semrush」の特徴・強みについて解説します。

ユーザー数は全世界に約700万人という信頼性

「Semrush」のユーザー数は全世界に約700万人とも言われており、優れたSEMツールとして「US・UK・European search award」など世界各国で多くの賞を受賞しています。

その信頼性と人気から、PHILIPSやBNP PARIBAS、eBayなど「Fortune 500」(アメリカのフォーチュン誌が年1回編集・発行するリストの1つで、全米上位500社がその総収入に基づきランキングされる)の約25%以上の企業に導入されています。

世界が圧倒するビッグデータ

「Semrush」が保有するビッグデータは圧倒的です。

信頼性の高いプロバイダーから提供されるデータや「Semrush」のクローラーが収集したデータなど、豊富なデータソースと「Semrush」独自のアルゴリズムや機械学習を組み合わせることで、データベースが構築されています。

そのため、「Semrush」が抽出したデータは信憑性や信頼性が高いという強みがあります。

種類
ドメイン 8億
キーワード 200億
バックリンク 14億ドメイン
ディスプレイ広告 3.1億
ユーザーパネル 2億パネル
国別データベース 142ヶ国

【参考|2020年7月時点の全世界のデータベース

幅広い領域をカバーできる万能ツール

「Semrush」は、SEO対策ができるだけではなく、広告・SNS・トラフィック分析などデジタルマーケティングのほぼすべての領域をカバーしてくれます。

Webサイトの運営者は、「Semrush」一つでほぼ全てのチャネルにおいて、競合調査から施策立案までを完結できます。

3つの料金プラン

「Semrush」は、高性能なSEO対策ツールのため、利用料は有料です。

料金プランは3つあり、業務領域や会社の規模、運用するサイトの規模に応じて最適なプランを選択できます。

また、令和3年12月現在、Guruプランの14日間無料トライアルを実施しているため、気になる方はぜひ利用してみてください。

機能やサポートについての詳細は以下の公式サイトをご確認ください。
【公式サイト|Semrush

サポート体制の充実

「Semrush」は、サポート体制が充実しています。

たとえば、疑問点はいつでもメールや電話で問い合わせることができますし、ツールの使用方法について説明するウェビナーを毎週開催しています。

またメールや電話、ウェビナーで解決できない課題は、個別のミーティングで対応してくれます。
オンラインで画面共有しながら、操作・活用方法についてレクチャーしてくれる点が魅力的です。

さらにマニュアルやQ&Aをまとめたサポートサイト「ナレッジベース」やワークフローを動画で紹介してくれたりもします。

「Semrush」の機能

「Semrush」は、SEO対策ツールとして、主に以下の機能を搭載しています。

機能 詳細
オーガニック検索分析 競合サイトがオーガニック検索で獲得しているキーワードを明らかにする機能
キーワードの順位やトラフィック、ランディングページ、競合ドメインを調査
バックリンク(被リンク)ツール 競合ドメインを分析し、参照ドメインやアンカーテキスト、バックリンクの数、ページの権威性スコアの確認や追加が可能。
それらのSEOの影響度などを把握できる
サイト調査/分析 Webサイト内の全ページを巡回・調査し、検索エンジンのクローラーにとって問題となりうる部分を指摘してくれる
キーワード分析 Webサイトに適切なトラフィックを誘導するために最適なキーワードを導き出せるようにする
SERP(検索結果)分析 特定のキーワードの検索結果画面を追跡し、競合サイト分析やキーワードに対する検索結果の傾向を把握できる
順位調査 特定キーワードの検索順位を日ごとに記録し、検索順位の変化を把握できる
ダッシュボード 利用中の全てのデジタル広告チャネルやキャンペーン全体の効果や支出などを確認できる
複数アカウントの管理 FacebookやTwitterなど、複数のSNSアカウントを単一のダッシュボード上に統合し、投稿やキャンペーン展開などを集中管理できる
顧客とのエンゲージ管理 顧客のアクションに関する通知を行い、否定的な投稿への対応や肯定的な投稿への御礼、テクニカルサポートの提供といったプロセスを効率化する
関連データのレポート ベストプラクティスを分析するためのレポートを作成できる

「Semrush」には、他にも豊富な機能があります。
機能の一覧は、以下の公式サイトをご確認ください。
【公式サイト(機能一覧)|Semrush

「Semrush」の活用方法

ここでは、「Semrush」の活用方法について、部門ごとにいくつかご紹介します。

部門 詳細
SEO ・自社と競合サイトの検索順位を比較し、強みや弱みを発見する
・対策キーワードの関連語句や難易度、検索ボリュームなどの調査をする
広告 ・広告キャンペーンを作成し、キーワードを管理する
・競合サイトが出稿するキーワードや広告コピーを調査しマーケティング分析する
競合分析 ・競合ドメインの流入チャネルや参照元、トラフィックを調査する
・業界における競合ドメインのポジショニングや戦略を自社と比較する
SNS FacebookやTwitterなど競合アカウントの投稿、エンゲージメントを分析

「Semrush」の導入事例

ここでは、「Semrush」の導入事例についてご紹介します。

株式会社LIXIL

株式会社LIXILは、水まわり製品や建材製品を開発・提供する企業です。

同社は、2018年頃からSEO対策を本格的に取り組み始めました。
具体的には、以下のようなSEO対策です。

・4XX台のエラーやリンク切れの修正
・meta refreshタグの使用
・titleタグやdescriptionタグのヌケ、重複の修正
・canonical(正規化)の最適化
・画像のalt属性のヌケの修正
・flashコンテンツの使用
・HTTPSページからHTTPページへの内部リンク

しかし、SEO対策をする上で、テクニカルSEOの運用に課題がありました。
「Semrush」を導入したことで問題点が明確になり、より快適なWebサイトへと改善できたそうです。

【詳細|株式会社LIXIL

「Semrush」で良質なWebサイトに仕上げよう!

このページでは、「Semrush」に焦点を当て、その概要や特徴・強み、機能、活用方法などについて解説しました。

「Semrush」はオーガニック検索分析機能などSEO対策をする上で欠かせない豊富な機能をほぼ全て備えています。にも関わらず、手頃な価格で利用できる優良ツールです。

皆さんが運用するWebサイトやページにSEO対策を施す場合は、ぜひ「Semrush」を活用してみてください。

なお「Semrush」や「SEO」などお悩みの場合は株式会社ipeにご相談ください。株式会社ipeではSEOでの大手クライアント実績多数!SEOを検討する際にはぜひ一度ご相談ください。

この記事の著者

監修者 土田悠真

早稲田大学卒業後、東京地方検察庁に入庁。その後、株式会社ipeに入社。9か月でコンサルティングチームのリーダーに就任。年商150億円超えの中古品マーケットプレイス、商品数500万品超えのファッションECサイトをはじめとし、様々なジャンルのサイトをコンサルティング、分析を行う。ツイッターはこちら。
@seotsuchida

DOWNLOAD
サービス資料ダウンロード(無料)
大手実績多数の弊社サービスの概要や料金、フォロー体制など、この資料にまとめております。
資料ダウンロードはこちら
CONTACT
お問い合わせ
SEOなどサービスについてご相談がある方、人事・採用へのご不明点・ご質問など、気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ 
03-6265-6008 9:00~18:00(平日)