2021年11月05日 -

【SEOに必須】検索順位をチェックする方法について|検索順位チェックツールも解説!

SEO対策で成果を出すためには、キーワードごとの検索順位をこまめに追う必要があります。検索順位チェックツールは、効率よく順位チェックを行うために必須です。しかし、世の中には多数の検索順位ツールがあり、どれを使っていいか迷うこともあるのではないでしょうか。そこで本記事では、おすすめの検索順位ツールから、検索順位チェックツールの効率的な活用法まで解説していきます。

検索順位チェックツールとは

検索順位チェックツールとは、自サイトの検索エンジンにおける検索順位を確認することができるツールです。もちろんキーワードを検索エンジンに手動で入力して、確認することも可能。しかし手動でキーワードごとの日々の順位を確認して、さらに競合サイトの順位も調査するとなると、膨大な工数がかかります。検索順位チェックツールなら、簡単な作業で瞬時に検索順位を確認・分析できるので、非常に便利です。

検索順位チェックツールを使う目的

検索順位ツールの目的は効果的なSEO対策を行うために、より効率的、かつ正確に順位を把握することです。検索順位は、SEO対策やコンテンツマーケティングの効果を測定する重要な指標。検索順位は常に変化するものであるため、担当者は毎日、検索順位やその変動を追う必要があります。検索順位ツールを活用することで、日々の検索順位チェック業務を効率化しましょう。

無料で使える検索順位チェックツール6選

・検索順位チェッカー
・SEOピッシュ
・SEOTOOLS
・ohotuku.jp
・SEOラボ
・Serposcope

まずは無料で使える検索順位ツールを紹介します。無料でも、簡単に使えて便利なツールがたくさんあります。ほとんどがWeb上で登録なしにすぐ使えるツールなので、まずは気軽に試してみて、自分に合ったツールを見つけましょう。

検索順位チェッカー

自動取得順位 ×
モバイル順位
グラフ推移表示 ×
メモ機能 ×
キーワード分類機能 ×
順位履歴保存 ×
対応OS Web上で使用

検索順位チェッカーは、Web上で利用できる簡易チェックツールで、Google、Yahoo!、Bingでの検索順位を調べることができます。最大のメリットは、検索キーワードの保存機能があることと、検索結果をCSV形式でダウンロードできることです。一方で、最低限の検索順位取得機能しか有していないため、本格的なSEO対策をするには不向きです。無料で、Web上ですぐに試すことができるので、これからSEO対策を始める方は、気軽に検索順位チェッカーを利用してみましょう。

SEOピッシュ

自動取得順位 ×
モバイル順位
グラフ推移表示 ×
メモ機能 ×
キーワード分類機能 ×
順位履歴保存 ×
対応OS Web上で使用

SEOピッシュは、検索エンジン評価ツール(サイト評価)、内部SEO評価ツール(ページ評価)、SEOマーケティングツールといった3つの機能を有しています。検索エンジン評価ツール(サイト評価)には、検索順位ツール機能が備わっているため、指定URL、キーワードのGoogleでの検索順位を調べることができます。
SEOピッシュでは検索順位チェックだけでなく、SEO対策のためのサジェストキーワードの提案などもしてくれるのが特徴です。また、SEO順位を上げるためのポイントもサイト上に多数まとめられています。

SEOTOOLS

自動取得順位 ×
モバイル順位
グラフ推移表示 ×
メモ機能 ×
キーワード分類機能 ×
順位履歴保存 ×
対応OS Web上で使用

SEOTOOLSはSEOアクセス解析、検索順位チェック、被リンクチェックなどの機能を有しています。検索順位チェックでは、GoogleとBingの検索順位を取得することができます。またSEOTOOLSのサイトには、SEO対策に関する用語の解説や具体的な手順、ポイントなどがまとめられているリファレンスが用意されているので、ツールを使いながらSEOの基本を学ぶことができます。

ohotuku.jp

自動取得順位 ×
モバイル順位 ×
グラフ推移表示 ×
メモ機能 ×
キーワード分類機能 ×
順位履歴保存 ×
対応OS Web上で使用

ohotuku.jpは、SEOに役立つ複数のツールを提供しているサイトです。その中の順位チェックでは、Google100位まで、Yahoo!10位までの検索順位を調べることができます。
履歴機能があり、過去に調査したキーワードやURLがプルダウンメニューで表示されるため、次回の調査を簡単に行うことができます。

SEOラボ

自動取得順位 ×
モバイル順位
グラフ推移表示 ×
メモ機能 ×
キーワード分類機能 ×
順位履歴保存 ×
対応OS Web上で使用

SEOラボは、SEOに関する実験やデータ分析などを公開しているサイトです。
サイト内の検索順位チェックツールでは、スマホとモバイルの検索順位をチェックすることができます。検索順位チェックツールは、単に検索順位をチェックできるだけの簡易なものですが、サイト内には他にも無料で使える様々なSEO対策ツールがあり、SEO関連の記事も豊富に読むことができるため、非常に役立つサイトです。

Serposcope

自動取得順位
モバイル順位
グラフ推移表示
メモ機能
キーワード分類機能
順位履歴保存
対応OS Windows, Mac

Serposcopは公式サイトからパソコンにインストールして利用するSEO順位ツールです。
海外のツールですが、非常に便利なため日本国内にも多くのユーザーがいます。
無料にもかかわらず、有料級の十分な機能を有していることが特徴です。
Serposcopeでは、計測キーワードを設定すれば、自動で定期的に順位計測をしてくれたり、検索順位の推移をグラフで見たりできます。また計測キーワード数と設定できるウェブサイト数は無制限という太っ腹ぶりです。計測するキーワードを特定のグループに分けて管理することもできるので、コストを抑えつつ、本格的なSEO対策を行うにはもってこいのツールでしょう。Serposcopeのデメリットは海外のツールであるため、日本語に対応していないという点とCSV形式での書き出しができないという点です。

有料の検索順位チェックツール7選

・BULL
・キーワードファインダー
・Gyro-n SEO
・GRC
・RankTracker
・Ahrefs
・SEMrush

有料の検索順位チェックツールは、基本的に検索順位の自動取得や、グラフ表示、履歴の保存などの機能が備わっています。データを毎日取得したり、長期に渡って分析を行ったりと、本格的にSEO対策を行う場合は、有料版を検討してみることをおすすめします。

BULL

自動取得順位
モバイル順位
グラフ推移表示
メモ機能
キーワード分類機能
順位履歴保存
対応OS クラウド上で使用
費用 ¥1,150/ 月 (税抜)~

BULLは、毎日の順位チェックを完全自動で行うことができるクラウド型の検索順位チェックツールです。完全自動なので、パソコンを起動せずとも毎日自動で検索順位を取得してくれます。BULLの管理画面では、対策中のSEOキーワードの検索順位の上昇や下降が一目でわかるように整理されているので、SEO対策を施しやすくなっています。
また、登録するURL・キーワードをカテゴリ毎に管理したり、メモを登録したりすることもできるので、対策するページが増えても管理が複雑になることなく、わかりやすく検索順位をチェックすることができます。

KEYWORD FINDER(キーワードファインダー)

自動取得順位
モバイル順位
グラフ推移表示
メモ機能
キーワード分類機能
順位履歴保存
対応OS クラウド上で使用
費用 ¥50,000/ 月 (税抜)~

キーワードファインダーでは、検索順位のチェックはもちろん、登録したキーワードとサイト情報を元に新しいおすすめキーワードと「月間検索数」「SEO難易度」「関連度」をクラウド上で自動取得することができます。指定のキーワードを管理キーワードに設定すると、GoogleとYahoo!の検索順位を毎日取得できます。また、競合サイト最大7社まで登録ができ、順位推移の比較も可能です。

SEO対策のための機能が豊富に備わっている点が特徴で、流入ワードの自動取得や自サイトのSEO対策を100点満点で採点してくれる「簡易SEOチェック機能」、ユーザーが求めているトピックスが視覚的に分かる「キーワードマップ機能」など、便利な機能が多数あります。デメリットとしては費用が他のSEO対策ツールに比べて高めであることが挙げられます。

Gyro-n SEO

自動取得順位
モバイル順位
グラフ推移表示
メモ機能
キーワード分類機能
順位履歴保存
対応OS クラウド上で使用
費用 ¥500/ 月 (税抜)~

Gyro-n SEOは、検索順位チェック、競合サイトの順位比較、ページ分析から、施策の実施や検証までの一連のSEO対策の流れをワンストップでサポートしてくれるツールです。
検索順位チェックでは、Google、Yahoo!での検索順位の自動計測が可能です。さらに前日比と変動ミニグラフも用意されているため、キーワードを個別にチェックする必要がなく、一覧からすべての順位変動を読み取れます。これにより、対策すべきキーワードをひと目で把握できるため、キーワードの修正やサイトの改善に役立てられます。

GRC

自動取得順位
モバイル順位 ×(別途GRCモバイルというモバイル版あり)
グラフ推移表示
メモ機能
キーワード分類機能
順位履歴保存
対応OS Windows, Mac
費用 ¥495円/ 月 (税抜)~

GRCは、Google/Yahoo/Bingの検索順位を確認することができる検索順位チェックツールです。
GRCには無料版もありますが、いくつかの利用制限があり、ライセンスを購入することでそれらを解除することができます。起動時に順位チェックを開始するよう設定しておけば、 GRCを起動するだけで自動で検索順位をチェックすることができます。
直近の順位変化はもちろん、 過去の全ての順位変化も、グラフ表示で一目でわかるので、対策すべきキーワードを視覚的にとらえることができます。

モバイルでの、検索順位もチェックしたい場合は、モバイル版のGRCモバイルによって、確認することができます。

RankTracker

自動取得順位
モバイル順位
グラフ推移表示 無料版× 有料版〇
メモ機能
キーワード分類機能
順位履歴保存 無料版× 有料版〇
対応OS Windows, Mac, Linux
費用 18,000円/年(税抜)~ 

Rank Trackerは、AmazonやDisney、Apple、Microsoft、等の世界的企業から個人ブロガーまで幅広いユーザー層に愛用されている検索順位チェックツールです。
海外製の検索順位チェックツールですが、日本語対応しており、Google、Yahoo!、Bingの検索順位をチェックすることができます。検索順位の自動計測や、レポート作成なども可能ですが、Rank Trackerの最大のメリットは、他ツールとの連携機能でしょう。
Google Analytics、Google Search Console、Google Ad Planner(AdWords)とアカウントをリンクすることで、Rank Trackerに様々な機能が追加することができます。
これにより、複数のツールを使わずとも、Rank Tracker1つで、検索順位から分析まで総合的なSEO対策を行うことができます。

Ahrefs

自動取得順位
モバイル順位
グラフ推移表示
メモ機能 ×
キーワード分類機能
順位履歴保存
対応OS Windows, Mac, Linux
費用 99ドル/月 (税抜)~

Ahrefs(エイチレフス)は、世界で60万人が導入している、世界最大級のデータベースを保有するSEO分析ツールです。
検索順位チェックだけでなくあらゆる競合サイトの被リンク分析(バックリンク)や検索エンジンの上位表示コンテンツ、想定流入キーワード、ソーシャルメディアの反応を把握することができます。データ更新頻度の高さや、使いやすいUIデザインも特徴です。
また、各種データはCSVなどの加工しやすいファイル形式でダウンロード可能です。

SEMrush

自動取得順位
モバイル順位
グラフ推移表示
メモ機能
キーワード分類機能
順位履歴保存
対応OS Windows, Mac, Linux
費用 119.95ドル/月 (税抜)~

SEMrushはSEO、広告、SNS、コンテンツマーケティングにおいて、競合分析からキーワード調査、効果検証までオールインワンで行うことができるツールです。
その中のPosition Trackingは順位変動のトラッキングを可能にするツールです。自社サイト、競合サイトに対して指定したキーワードの順位を毎日トラッキングし効果検証することができます。また、キーワードにタグを付与することで分析結果を自由にカスタマイズできます。ローカルSEOにも対応しているため、都道府県はもちろん、市区町村レベルでの検索結果のトラッキングも可能。海外製のツールのため、日本語に対応していない機能も一部あります。

検索順位チェックツールの効果的な使い方

自社サイトの検索順位をチェックする

自サイトの検索順位は、今後のコンテンツ制作の方向性を決める重要な指標です。
キーワードごとの検索順位を把握することで、キーワード選定やコンテンツ作成が適切だったのか答え合わせをすることができます。

検索順位が徐々に下がってきている場合は、リライトを行う必要があります。競合コンテンツと比べて、ユーザーに役立つ情報を提供できていない可能性が高いため、上位サイトを参考にしながら、コンテンツの量や質を見直しましょう。
リライトの際には、コピーコンテンツにならないように注意しながら、競合サイトの強みを取り入れ、良質なオリジナルコンテンツにすることが重要です。

順位が突然降下した場合には、Googleからペナルティーを受けた可能性が考えられます。
Googleガイドラインを参考にしながら、コピーコンテンツになっていないか、不自然なリンクや不適切なコンテンツはないかを確認し、即座に対応しましょう。

競合サイトの検索順位をチェックする

自サイトと同ジャンルの上位表示サイトを徹底的に分析することも、検索順位を上げるための重要なポイントです。検索順位チェックツールには競合サイトの検索順位のチェックや分析ができるものもあるので活用しましょう。同じキーワードで上位に表示されてサイトを洗い出し、自サイトに各サイトの強みを取り入れ、足りない部分を補填することで、よりブラッシュアップされた良質なコンテンツを作ることができます。

検索順位チェックツールを活用して効果的なSEO対策を立てましょう

検索順位チェックツールは、SEO対策には必須のツールです。初めて使う方は、まずは無料ツールを試してみて、物足りなければ有料ツールを検討するという手順をおすすめします。有料ツールには、無料の体験期間があるものも多いので、気軽に試してみて、自分にあったツールを選びましょう。
検索順位チェックツールは、導入しただけでは意味がありません。紹介した効果的な使い方を参考に、正しく活用して、効果的なSEO対策を立てましょう!

株式会社ipeではSEO対策を一気通貫でおまかせいただけます。貴社サイトを無料で分析するサービスも実施中ですので、お気軽にご相談ください。