「WELQ問題」

「WELQ問題」

WELQ問題とは

WELQ問題とは、株式会社DENAが当時運営していたヘルスケアキュレーションサイト「WELQ」の記事の質を巡る一連の騒動を指します。
同サイトは「肩こりがひどいのは霊のせい」「ムカデに噛まれたら46度~50度ほどのお湯で流す」など、不正確な情報を発信していたにも関わらず、検索上位に表示され続けていました。その状況が問題視され「WELQ」は無期限の運営休止。過度なSEO対策による危険性が議論されるきっかけとなりました。Googleではこれを重く受け止め、「E-A-T」に重きを置く通称「WELQアップデート」を実施しています。

この記事の著者

監修者 土田悠真

早稲田大学卒業後、東京地方検察庁に入庁。その後、株式会社ipeに入社。9か月でコンサルティングチームのリーダーに就任。年商150億円超えの中古品マーケットプレイス、商品数500万品超えのファッションECサイトをはじめとし、様々なジャンルのサイトをコンサルティング、分析を行う。ツイッターはこちら。
@seotsuchida

DOWNLOAD
サービス資料ダウンロード(無料)
大手実績多数の弊社サービスの概要や料金、フォロー体制など、この資料にまとめております。
資料ダウンロードはこちら
CONTACT
お問い合わせ
SEOなどサービスについてご相談がある方、人事・採用へのご不明点・ご質問など、気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ 
03-6455-5871 9:00~18:00(平日)