「動画検索エンジン」とは?概要や重要性、おすすめの検索エンジンなども解説!

「動画検索エンジン」とは?概要や重要性、おすすめの検索エンジンなども解説!

「動画検索エンジン」とは、ある特定のキーワードや検索条件から、目的の動画を検索するツールのことです。

今回は「動画検索エンジン」に焦点を当て、その概要や種類、検索方法、おすすめの動画検索エンジンなどをご紹介します。気になるポイントを一挙確認してしまいましょう。

「動画検索エンジン」とは?

「動画検索エンジン」とは、ある特定のキーワードや検索条件から、目的の動画を検索するツールのことです。

2022年現在、動画プラットフォームやYouTubeなどのSNSの普及に伴い、多くの動画コンテンツが投稿されています。

その影響から、「自分が見たい動画を出来るだけスピーディに検索したい」というニーズが増えています。

一般的な検索エンジンで動画を検索すると、検索結果画面には、動画に関係のないコンテンツが多数表示され、目的の動画をリサーチしにくいです。

しかし、「動画検索エンジン」を活用すれば、動画のみが検索結果に表示されるため、目的の動画をスピーディーに検索しやすくなります。

「動画検索エンジン」の種類

「動画検索エンジン」の種類は、大きく分けて以下の3つです。

検索目的に応じて、使い分けてみましょう。

①動画配信プラットフォーム

「動画検索エンジン」とは、最もスタンダードな動画検索プラットフォームです。

例えば、「YouTube」や「ニコニコ動画」などがその代表例です。

あくまでそのプラットフォーム内で扱っている動画を検索する際に用いられます。

②ポータルサイト

複数の「動画検索エンジン」の動画を横断的に検索できるのが「ポータルサイト」です。

例えば、「Google」や「Yahoo! JAPAN」などがその代表例です。

複数サイトの動画を一括で検索できれば、さまざまな角度から情報収集できるため、 アプローチの幅を広げることができます。

③VOD検索型サイト

「VOD」とは、「Video On Demand」の略です。

Webサイトを通じて映画・ドラマ・アニメなどの動画を、さまざまなデバイスから、時間や場所を問わず好きなタイミングで視聴できるサービスのことです。

例えば、「Netflix」や「Hulu」などがその代表例です。

テレビの過去放送や映画など有料サービスの動画を検索する際に活用します。

「動画検索エンジン」での効果的な検索方法

近年、多くの「動画検索エンジン」がありますが、日々アップロードされる動画数は膨大です。

目的の動画を手当たり次第に探すのは、効率的とは言い難いでしょう。

そこでここでは、「動画検索エンジン」で行う効果的な検索方法について解説します。

ぜひ活用してみてください。

①フィルタ機能の活用

「動画検索エンジン」の各サービスには、「フィルタ機能」が存在します。

フィルタ機能とは、いわゆる条件検索機能です。

これはある特定の条件に当てはまる動画を検索したい場合に役立つ機能です。

例えば、YouTubeでは、以下のようなフィルタ機能があります。

  • アップロードされたタイミング(1時間、今日、今週、今月、今年から選択できる)
  • 並べ替え(関連度順、アップロード日順、視聴回数順、評価順から選択できる)

②チャンネル登録機能の活用

チャンネル登録とは、お気に入りのクリエイターをフォローできる機能です。

登録したクリエイターの動画に最短でアクセスできるというメリットがあります。

チャンネル登録機能を活用すれば、動画を視聴するために毎回チャンネルを検索する手間が無くなります。

「動画検索エンジン」のおすすめ5選

ここでは、「動画検索エンジン」のおすすめ5選について解説します。

①YouTube

YouTubeは、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンブルーノに本社を置くオンライン動画共有プラットフォームです。

世界最大の検索エンジン「Google」が提供するサービスで、利用数は全世界で23億人以上と言われています。

検索方法は、画面上部にある検索ボックスにキーワードを入力し、右側にある虫メガネアイコンをクリックするだけです。

また検索の際、フィルタ機能で、条件検索できたり、チャンネル登録機能で気になる配信者の動画を最短で検索することができます。

【YouTube|公式サイト

②Yahoo検索(動画)

検索エンジン「Yahoo! JAPAN」の動画コンテンツに限定したものです。

検索窓にキーワードを入力し、右側にある虫メガネアイコンをクリックすると、キーワードに関連した動画が表示されます。

サイト別、再生時間別での絞り込みができるだけでなく、検査結果ページ上で動画を再生できる機能も搭載されています。

【Yahoo検索(動画)|公式サイト

③Bing

Bingは、Microsoftが提供する検索エンジンです。

検索窓にキーワードを入力し、右側にある虫メガネアイコンをクリックすると、キーワードに関連した動画が表示されます。

また以下の記号を活用すれば、キーワードや検索機能を迅速に変更できます。

【高度な検索オプション】

記号 機能
+ + 記号以降のすべての語句を含む動画を検索します
” “ 語句にある単語と完全に一致する動画を検索します
() 一群の語を含む動画を検索または除外します
AND または & すべての語句またはフレーズを含む動画を検索します
NOT または – 特定の語句またはフレーズを含む動画を除外します
OR または | 語句またはフレーズのいずれかを含む動画を検索します

【Bing|公式サイト

④Veoh

Veoh(ビオ)はFC2が運営する動画共有サイトです。

検索窓にキーワードを入力し、右側にある虫メガネアイコンをクリックすると、キーワードに関連した動画が表示されます。

Veohでは海外ドラマ・映画を多く扱っているという特徴があるため、海外系の動画を探している方におすすめの検索エンジンと言えるでしょう。

【Veoh|公式サイト

⑤Spectroom

Spectroomとは、海外で投稿された動画共有サービスです。

検索窓にキーワードを入力し、右側にある虫メガネアイコンをクリックすると、キーワードに関連した動画が表示されます。

原則、英語で検索しますが、日本語を入力しても検索結果が表示される場合があります。

海外で投稿された動画を視聴したいユーザーにとっては、横断検索系サービスとして最適です。

【Spectroom|公式サイト

補足:SNSで投稿された動画だけ検索する方法

実は、SNSで投稿された動画だけを検索できる方法があることをご存じでしたか?

ここでは、補足情報としてそれについて解説します。

①動画だけ検索する方法

今回は「Twitter」を例として解説します。

  1. 検索したいキーワードを入力・検索
  2. 下にあるカテゴリから「動画」をクリック

たったこれだけで、SNSで投稿された動画だけを検索できるのです。

ぜひ試してみてください。

②外部SNSで投稿された動画を除外して検索する方法

しかし、Twitterで動画を検索すると、キーワードによっては外部SNSで投稿された動画(例えばTiktokやYoutubeなどで投稿された動画)もヒットしてしまうケースがあります。

その場合は、Twitterに投稿された動画のみを検索する設定を行いましょう。

【Twitterに投稿された動画のみを検索する設定】

  1. 検索したいキーワードを入力
  2. キーワードの後ろに「filter:native_video」と入力
  3. 下にあるカテゴリから「動画」をクリック

この方法で、外部SNSで投稿された動画を除外し、Twitterに投稿された動画のみを検索できます。

③投稿期間を指定して動画を検索する方法

Twitterで動画を検索すると、キーワードによっては情報が古い(例えば数か月前の動画)なども検索されてしまいます。

そんなときは、期間を指定して動画を検索しましょう。

期間の指定には、キーワードの後ろに「since:日付」を入力します。

今回は例として、「since:2022-07-20」と入力してみます。

この場合、「2022-07-20」以降に投稿された動画のみを検索できます。

【期間を指定して動画を検索する方法】

  1. 検索したいキーワードを入力
  2. キーワードの後ろに「since:日付」を入力
  3. 下にあるカテゴリから「動画」をクリック

「動画検索エンジン」を活用し、マーケティングの参考にしよう!

このページでは、「動画検索エンジン」に焦点を当て、その概要や種類、検索方法、おすすめの動画検索エンジンなどについて解説しました。

2022年現在、動画プラットフォームやYouTubeなどのSNSの普及に伴い、多くの動画コンテンツが投稿されています。

自分が見たい動画をできるだけスピーディに検索するためにも「動画検索エンジン」を使いこなせるようにしましょう。

「動画検索」や「SEO」でお悩みの場合は株式会社ipeにご相談ください。株式会社ipeではSEOでの大手クライアント実績多数!SEOを検討する際にはぜひ一度ご相談ください。

この記事の著者

監修者 土田悠真

早稲田大学卒業後、東京地方検察庁に入庁。その後、株式会社ipeに入社。9か月でコンサルティングチームのリーダーに就任。年商150億円超えの中古品マーケットプレイス、商品数500万品超えのファッションECサイトをはじめとし、様々なジャンルのサイトをコンサルティング、分析を行う。ツイッターはこちら。
@seotsuchida

DOWNLOAD
サービス資料ダウンロード(無料)
大手実績多数の弊社サービスの概要や料金、フォロー体制など、この資料にまとめております。
資料ダウンロードはこちら
CONTACT
お問い合わせ
SEOなどサービスについてご相談がある方、人事・採用へのご不明点・ご質問など、気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ 
03-6455-5871 9:00~18:00(平日)