「キラーコンテンツ」の意味

キラーコンテンツとは

キラーコンテンツとは、あるコンテンツ群の中でも特に人気の高いコンテンツを指して使われます。コンテンツマーケティングで使われる場合には、一般的にWebサイトのコンバージョン率やエンゲージメントを高められるようなコンテンツを指して使われます。キラーコンテンツの良し悪しが集客数やセールスを左右するため、顧客のニーズを十分に精査したうえで商品やサービスの強みを端的に訴求するコンテンツ制作を行うことがコンテンツマーケティングでは特に重要です。

この記事の著者

監修者 土田悠真

早稲田大学卒業後、東京地方検察庁に入庁。その後、株式会社ipeに入社。9か月でコンサルティングチームのリーダーに就任。年商150億円超えの中古品マーケットプレイス、商品数500万品超えのファッションECサイトをはじめとし、様々なジャンルのサイトをコンサルティング、分析を行う。ツイッターはこちら。
@seotsuchida

DOWNLOAD
サービス資料ダウンロード(無料)
大手実績多数の弊社サービスの概要や料金、フォロー体制など、この資料にまとめております。
資料ダウンロードはこちら
CONTACT
お問い合わせ
SEOなどサービスについてご相談がある方、人事・採用へのご不明点・ご質問など、気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせ 
03-6265-6008 9:00~18:00(平日)